« ペアルックは1日だけ。 | トップページ | 小さくたって箱なんだもの。 »

2010年4月29日 (木)

第10回ロハスフェスタ in 万博公園

先週末に大阪の万博公園へ行って来ましたぁ。

20100429_1

正面ゲートを潜った先には、今もなお有名な岡本太郎の代表作「太陽の塔」が聳えます。
足下にはゴマ粒ほどの大きさの人が写っているのですが、わかりますでしょうか?
塔の高さは65mあるそうです!
いつ観ても巨大。迫力あります。

20100429_2

こちらの写真は塔の背側です。
因みに、太陽の塔の正面顔は現在を表し、この黒い顔は過去を表す。正面の黄金の顔は未来を表しているのだそうです。
……うーん、芸術って難しいです。

さてさて、表題のロハスはここからです。

20100429_3

20100429_4

ロハスフェスタは手作り雑貨店やワークショップ等が青空の下で開かれる、蚤の市のようなイベントです。
年に2〜3回万博公園で開催しているのですが、年々来場者が増えてます。今期(第10回)はとうとう着ぐるみ(ロハッチ)まで登場しちゃったし、規模が大きくなってるのかな〜?なんて思いながら、柔らかい芝生の上を踏みしめならがショッピングです♪

20100429_5
20100429_6

辺りには可愛いアイテムを販売しているお店がズラリ。人気のお店では、半日で商品棚からアイテムがみるみる減っていっちゃいます…っ!

20100429_7

この日は前日が雨だった為、空は厚い雲で覆われていたのですが、午後からは掲載のとおり天候も良くなり、最後まで人も多くて賑やかでしたぁ。

20100429_8

今回一番の大きかったお買い物はこちらのディスプレイ棚。家具作りが趣味のおじサマの作品です。趣味とは思えない丁寧な造りに一目惚れです〜。気のいいおじサマにお値引きして頂きましてGET。

20100429_9

ココにゃんの毒牙にかかりそうなバッジは、ロハスの入場料金と交換で受け取る入場券代わりのモノ。これは開催2日目に行った母のバッジで緑色。私は開催1日目に参加し、受け取ったのは黄色。参加日によって色が違ったのかな?

その他にもレースやプリザーブドフラワーのオーナメントなど、数点が我が家へ。

20100429_10

ミルクピッチャーに入ってしまう小さくてキュートな観葉植物は、同じく小さくてキュートな店員さんから購入。ロハスではママのお手伝い(?)をしているお子さんもたくさんおりましたぁ。皆しっかりしてます*

|

« ペアルックは1日だけ。 | トップページ | 小さくたって箱なんだもの。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペアルックは1日だけ。 | トップページ | 小さくたって箱なんだもの。 »