« 2012年お正月 | トップページ | 干されます? »

2012年1月 6日 (金)

陶芸作品第6弾

20120106_1_2

楕円のお皿です。
土台に赤土を使い、素焼き後に白化粧と土灰釉に潜らせ、最後の本焼きは還元(無酸素状態で焼くこと)で焼いています。
この一連の焼き方を“御本手”というそうです。上手くいくと表面にピンクと白の斑点が浮かび上がるんだって。

20120106_2

どうでしょう、初めてにしてはまずます?
あったかくて優しい色〜。


* * *


もう一作品。

20120106_3

友達へのプレゼントに制作した子です。
その友達が描くキャラクターを真似たんだけど、どうだろうか…。

20120106_4

20120106_5

一刀両断の小箱ちゃんです。
絵付けをしたり、釉薬の塗り分けをしたりなど、とっても楽しく制作できました。

この子は既に嫁いでおります。
看板娘できるかな?(笑)

|

« 2012年お正月 | トップページ | 干されます? »

コメント

かわいい~!
お皿も小箱ちゃんもとっても素敵っす。
小箱の顔のとこってどうしてあんなに
クリっとなってるの?
顔と帽子の境目。

すごいね~!

投稿: syawase | 2012年1月14日 (土) 23時08分

syawaseさんへ

わーい! 有難うー♪
それは、単純にその形になるまでひたすら
いじくりまわしてるだけなのだ…!(笑)
粘土道具で地味に削ったりくっ付けたりのくり返し( ̄▽ ̄)

投稿: ゆわ | 2012年1月18日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年お正月 | トップページ | 干されます? »