2011年9月21日 (水)

展示いろいろ。

今年も順調に展示を見てまわっております。
(ここ数年の私の趣味)
毎年そうですが、夏は特にあっちこっちで気になるのがありました。いくつか行き逃したものもあるけれど、満足できました〜(^^)


201109_01
201109_02

7月末、会期終了滑り込みで行った(んだったかな?)「野口久光 シネマ・グラフィックス」です。
パソコンじゃない、昔の映画ポスターの展示です。当時、映写機から映し出されるモノクロの世界から、想像でカラーのポスターを制作するなんて、なんだか楽しそうだと思いませんか。
入館券のデザインがお洒落。


201109_03_2
201109_04

ジブリ映画の背景画家さん「山本二三展」です。
アニメ用なので、同じ様なシーンがたくさん展示してありました。ほぼ同じ様な絵を何枚も描けるっていうのが、プロのお仕事なのでしょうね。


201109_05
201109_06

こちらもジブリですが体験型の立体展示です。
「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」では、アリエッティのお家が再現してあって、小人の世界を堪能できるんです。ビッグサイズってとっても楽しい♪ ジブリ美術館で常設展にならないかな〜* って思えるくらい良く出来ていました。


201109_07

2011年度の「ボローニャ国際絵本原画展」です。
世界の絵本作家&絵本作家志望者が出展する、と〜っても規模の大きな展覧会です。毎年神戸に巡回してくるのを楽しみにしているのですが、今年の入賞作品に好みのはなくて……。うーん、来年はどうだろうか。


……最近、図録を購入しようか迷うくらいのヒットに当たらないのがちょびっと残念ではあるかなぁ…。展示作品は好きでも、図録の載せ方が好きじゃなかったりすると悔しい…。
とはいえ展示は見れるだけで満足なんですが(^〜^)

| | コメント (0)

2010年11月16日 (火)

DESIGN FESTA vol.32

今月初旬に行ってきました! 東京ビッグサイトです〜。
(半月過ぎてしまった…相変わらず更新がノロいです…汗;)

20101115_01

さぁご覧下さいこのリクルートスーツ隊!
11月になりまして3回生の就職活動が本格始動です…っ!!?
上写真の左奥はビックサイトに入るために並んでいる方々。右手前の方はゆりかもめ線から下車した人が、列にならぶ為に最後尾を目指して逆走しております。この列、りんかい線から長々と続いているので、会場にはいつ入れるのだろうか?? 本当に昨今の就活の凄さに恐れ入ります…っ。全国の学生の皆様、頑張って未来をつかんで下さいませ!


* * *


それではここから表題の内容です。

デザインフェスタとは…(以下HPより抜粋)
『8,500人を超える世界中のアーティストが大集結!
あらゆるジャンルのアーティスト達が自由な形式で作品を発表、会場はまさに表現のカオスです!
ブースエリア(2,850以上)・ ライブステージ・ショースペース・ミニシアタースペース・レストラン&カフェ・バーエリアなど 、アーティスト達のパワフルな熱気と共に、驚き・刺激・発見に満ちあふれた2日間を思いきり体感してください!』

20101115_02

デザインフェスタvol32のゲートです。

20101115_03

奥に進むとメイン会場へ。
中央ではパフォーマンスが披露されています。残念ながらあまり見ている時間がなかった…。

更に奥に進むと…

20101115_04

様々なジャンルのブースがホールを埋め尽くしております。
ブースの数が膨大なので、見て廻るのに丸一日はかかります〜。もう、歩いてるだけでくたくたに…。

さてそんなブースの中で、私が作品を購入がてら撮影許可を頂いたいくつかのブースをご紹介したいと思います。

20101115_06

ガラスアーティストさんのブースです。
女の子カワイイなガラスのアクセサリーを販売しています。ゆわは手前にぶら下がっているキノコのストラップを購入しました〜。昨年度もこちらのお店ではリンゴのストラップを購入していて、ご店主さん、私を覚えていてくれました。優しいお姉さんなので、また寄りたくなるブースです。

20101115_08

こちらも可愛いアクセサーのお店です。鉤針で編んだ小指程の小さなバラが芸術的! こちらのご店主さんの作品は、編み物の本に紹介されているほど。色違いのネックレスを購入。

20101115_07

小さな陶器がわんさかです♪
最近陶芸をはじめた私にとってはどの作品も見ているだけで勉強になります。

20101115_09

鳥の一輪挿しです。
このシンプルなフォルムに惹かれます。アイアンってのも私の好きポイントで…*
結構迷ったあげく、一羽お持ち帰りしました。今は我が家の玄関で、庭の花をくわえて飛んでいます。

20101115_10

ハンドメイドなヌイグルミに、木のおもちゃ等々。
手元に置いておきたくなるアイテムがたくさんですの♪

20101115_11

こちらはイラストエリアのブースから。
ほっこりあったかなこちらはイラストレーターcotolieさんのブース。というか、お友達。今回のザフェス中にほんのちょこっとだけゆわがここで店番シテマシタ…。

20101115_12

でっかな壁にライブペイント中!
巨大な絵画に圧倒されます。描くエネルギーってスゴイっ!!

20101115_13

会場の一部には暗いブースも。照明での演出が独特の空間。


* * *

| | コメント (2)

2010年9月13日 (月)

2010イタリアボローニャ国際絵本原画展

「イタリアボローニャ国際絵本原画展」は、その名の通りボローニャ市で開催される絵本の原画展で、毎年開催されています。今年は世界58カ国から応募があったようで、その中の入選者87名の絵本原画が展示しています。
展示は世界を巡って日本列島でも順次開催されて行くのですが、関西に住む私は毎年神戸に来る時を楽しみにしています♪

ということで、今年も行ってまいりました!

20100912_1

上記写真は美術館の受付前。
手前のウサギの頭が丁度人間の頭と重なるくらいの大きなパネルです。
ここまでは撮影可能エリアで、多くの来場者は記念撮影に必死。
そんな来場者の一員となって、写真を取ること数枚。なかなか往来もあってケータイ撮影(デジカメ忘れた…!)ということもあり奇麗に撮れない(涙)
……という私に天の声が…

受付嬢様「お写真お撮りしましょうか?」
さらに、
受付嬢様「写真を撮らせて頂きますので、皆様少々お下がりくださいませ」

スゴイです…! 瞬く間に人のいない空間の完成。
で、その一枚が上の写真なのです
ほんとうに、有り難うございました!

* * *

この日は丁度、前回日本人入選作家さんのサイン会が開催しておりました。
はじめは誰かわからず通り過ぎたのですが、館内途中にあった張り紙を見ると、なんと私が好きな絵本作家さんではないですかぁ……!!!

20100912_2

この本を書いてらっしゃる方で絵本作家の今井彩乃さんです。
本買ってサイン会に並んじゃいました

20100912_3

向かって左頁にサイン&ミニイラストの赤いお家
絵本のタイトルは「チャッピィの家」です。わんこが新しい住処を探すために、自分の赤い犬小屋を持ってあっちこっちへ旅するお話なのです。
今まで海外版しか出版されていなくて購入を躊躇していたのですが、日本語版が出版されて嬉しいっ
さらにサインも頂けて感動ですっ

因みに友人は「くつやのねこ」(=長靴を履いた猫)を購入してサインを頂きました。
写真2枚目の右の本です。私はこちらの絵本は既に購入済みだったので、描いてもらっている友人の本を覗かせていただきましたにゃ。
こちらはサイン時に赤いブーツのミニイラストが添えられてとってもキュートでした。

* * *

ちょっとつぶやき。

近年の絵本原画展では「優しい」とか、「可愛い」という雰囲気の絵本の入選がかなり少なくなったようで残念…。ここ数年、図録購入まで手が出ないのにゃ〜…。

| | コメント (2)

2010年5月24日 (月)

リサとガスパール&ペネロペ展

20100524_0

ご存知フランス生まれの絵本『リサとガスパール』の日本出版10周年記念展が京都にも廻って来ましたぁ。週末の大雨でびしょびしょになりましたが、そのおかげか混雑にならなくて良かったです♪
なかでも展示の終盤には誰でも読める絵本があって、ペネロペ(青いコアラ)の仕掛け絵本がツボすぎ。もうみんなが元気いっぱいに読むものだから、どれも半壊しちゃって絵本の仕掛けが作動しない虚しさ。(笑泣)
図録を購入です〜*

20100524_1

会場入口で熱心にシャッターを切る女性方。

20100524_3

リサガスの撮影会もやってましたぁ。因みにペネロぺは中央の子がぬいぐるみを抱えてます。ぼかしちゃったので見えなくなりましたが…(汗;)
リサとガスパール、とってもカワイイ着ぐるみだと思いませんか?
しかしこの着ぐるみ、中の人はかなり大変そうです。

20100524_2

顔に覗き穴がなさそうなので、移動は常にスタッフさん(?)に誘導してもらいます。更に足が短いので、近くに行くとスタッフさんの「いち・に、いち・に…」という掛け声。背後には空気穴???らしきモノも。
はわわ……ご苦労様です…!

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

絵本も1冊買っちゃった。

20100307_1

「ハンス・フィッシャーの世界展」を観に伊丹市立美術館へお出かけしてきました。
掲載写真はその半券と、購入したポストカードと無料配布のリーフレットです。このリーフはとっても素敵! 全12ページで表紙はヌキマド仕様。ページごとにそれぞれイラストが描かれておりまして、このマドからイラストを覗きます。とっても素敵なお土産になりましたぁ♪
今年は年明け早々からぽちぽちと展示に行く機会がありまして、幸先良いスタートな気が。付き合って頂いた方、お誘い頂いた方に感謝です!

20100307_2

美術館の入口には私の身長を超す大型パネルのお出迎えがあり、

20100307_3

順路にはときどきこの「ぴっち」が登場してました〜。
このシンプルなタッチが愛らしいと思いませんか?

展示は絵本「ブレーメンのおんがくたい」「こねこのぴっち」「長ぐつをはいたねこ」等の原画やラフ画がお話とセットで展示してあったので見ごたえ・読みごたえがありました。中でも絵本「いたずらもの」に大ハマリ! とにかく雄鶏の衝撃的な行動の数々に唖然ですっ!(笑)
展示は終了になりますが、是非お近くの図書館で一読下さいませ〜。

さてさて、いつもの猫日記は、

20100307_4

ニャンズはエリザベスカラー期間を終える事ができましたぁ。(結構前に。)

| | コメント (2)